2011年3月アーカイブ

M8.8

|

newspaper20110312017.gif  M8.8(のちにM9.0に変更)という激震が昨日、東北地方を中心に、東日本一帯を襲った。こちらでも震度5強の揺れ。立ったままで居ると船酔いに似た感覚になった。携帯電話も固定電話さえも繋がり難くなった。頼みは手のひらの中のメールのみ。外出中の家族の安否、確認後の移動手段の連絡にと、手のひらの中で文字とタイムラグが心を逸らせた。

 幸いなことに我が家はガスが自動停止しただけで、市内の40万世帯以上が停電になったにも拘らず無事。本棚の本や書類、CD-ROMやらの散乱、神棚の榊の落下はあったものの、ワイングラス一個の破損で済んだ。今もまだ揺れはあるけれど。報道で観る激甚災害に言葉がない。

いつもどおり朝刊が配達された。

申し訳なさでいっぱい。

雛祭

|

hinaninngyo20110304012.gif 

 慌しく過ごしていたら、いただきものを発掘。

 ガラスのお雛様。

 

 そういえば、ここ数年、お雛様を飾ってあげなかった。来年は飾らないと、お雛様にも亡き父にも申し訳ないと反省。

淡紅

|

sweetpie20110303010.gif 3年前の次女の入学式は、豪雨に見舞われ、4月とは思えないほどの寒さも加わっていた。あれから、紆余曲折を経て、ようやく卒業式を迎えた今日は、寒波の影響で一段と冷え込み、小雨までもがぱらつく。始まりが雨だったのだから、終わりもまた雨の予想通りに。

 卒業証書授与はクラスの代表者ひとりずつに渡され、各人は名前を呼ばれ、その場に起立するというのがこの頃の傾向。ひとりずつ、長い時間をかけて手渡される型がよいか、代表者だけの時間短縮型がよいのかはわからない。個人的には、授与が主である式典なのだから時間をかけてもよいのでは。その分、お偉いさんのお話を時間短縮していただきたいようなきがしないでもない。寒さのこちら側で、淡いスウィートピーが愛らしく。